GOLGOのひとりごと

数学の勉強の仕方

2016.08.15

子供から数学の問題を教えてと言われました。

ただの連立方程式です。

見ると小さなB5の方眼ノートに鉛筆で計算してあります。

私は無意識に仕事場にあるA4のコピー用紙を取り、ボールペンで計算してゆきます。

大抵の場合、問題の内容以前に道具とか環境のチョイスで間違っていることが多いものです。

数学の計算なんて、大事にノートに書いて保存したところで、後から見ることは殆どありません。白紙でも十分。
それよりも大き目の紙で一覧性があった方がいいと思うのです。

鉛筆よりもボールペンで間違えないように書くことが大事だし、一か所くらい間違えても二重線で消せばいいのですから。

・・・と、今だから当たり前のことに気付けるわけですが、私も子供の頃は気付いてなかったし、計算間違いもよくしていたので、大きなことは言えません。

MG(マネジメントゲーム)セミナー

「GOLGOのひとりごと」カテゴリ一覧

会社を守る!・リスク管理

給与計算・賃金の取り扱い

就業規則

雇用の入り口と出口

法律守ってますか?

その他雑感