GOLGOのひとりごと

マネジメントゲーム受講のきっかけはお客様の倒産

2012.09.10

マネジメントゲーム
マネジメントゲーム

私がMGをはじめたきっかけはお客様の会社が倒産したことでした。

リーマンショックの直後で、その会社では助成金の申請のお手伝いをしておりましたが、ある日、法律事務所から債務整理受任通知が届いたのです。

当事務所の売掛金はそれなりの額でしたので最初は慌てました。それでも、事情が事情ですから貸し倒れは諦めるしかありません。ただ、一体なぜこのようなことになったのか、いきさつを知りたいと思いました。

そこで、ダメ元で会社を訪ねてみたら、なんと社長と会うことができました。発注元メーカーの景気が良かった頃に大きな借り入れをしていて、その後リーマンショックがあり、動き出すはずのプロジェクトが凍結され、銀行が手を引いてしまったと社長は語って聞かせてくれました。

経営者の相談を受ける立場として、何もしてあげられなかった自分の無力を大変悔しく思いました。開業当時の私には、債務受任通知に書いてある負債数億円という文言の意味すらしっかりとは理解できていなかったのです。法律の勉強をして、社労士試験には受かったものの、経営そのものについてはド素人だったのです。

MGについては、開業直後に知り合った税理士さんから勧められて知っておりましたが、駆け出しの社労士だった私は時間や費用を惜しんでしまい受講する決意ができませんでした。

でもこの倒産の後、それではいけないと思い、本気で経営を学ぶ決意をし、MGの申込をしました。

倒産した会社の社長がもし、MGをやっていたら・・・倒産を回避することができたかもしれないと思っています。

MG(マネジメントゲーム)セミナー

「GOLGOのひとりごと」カテゴリ一覧

会社を守る!・リスク管理

マネジメントゲーム

給与計算・賃金の取り扱い

就業規則

制度を上手に活用

休日・休憩・休暇

雇用の入り口と出口

制度の見通し・世の中の動き

法律守ってますか?

その他雑感