GOLGOのひとりごと

経営者らしいものの考え方【機会費用】

2015.05.15

いくつかの選択肢からひとつを選ぶ時、選ばなかった選択肢を経済学ではコストとして考えます。これを機会費用といいます。

例えば、1時間に1万円稼げる営業マンなら、移動の為にバスを1時間待って何もしないときの機会費用は1万円になります。

それよりも、タクシーで2千円払って30分節約できれば、5千円分余計に稼げるため、トータルでは3千円得することになります。

様々な選択肢の中から意思決定する際に、機会費用を考えることで、より効率の良い戦略を見出すことができるようになります。

MG(マネジメントゲーム)セミナー

「GOLGOのひとりごと」カテゴリ一覧

会社を守る!・リスク管理

給与計算・賃金の取り扱い

就業規則

雇用の入り口と出口

法律守ってますか?